求人番号:Job-00256200 掲載日:2023-11-10

Semiconductor Equipment Software Development Engineer | 半導体装置のソフトウェア開発エンジニア

トップシェア半導体製造装置メーカー・ユニークで充実した福利厚生制度あり
400 - 900 万円 横浜 製造(電子 / 電気 / 機械) 組み込みエンジニア

募集要項

会社概要
同社は、半導体製造装置の開発と製造に特化している日本の企業です。電子ビーム露光装置や検査装置の設計において高い技術力を持ち、世界的に評価されています。特に、精密な半導体チップの製造プロセスにおいて重要な役割を果たす製品を提供しており、技術革新と品質向上に注力しています。長年にわたり、研究開発に投資し続け、最先端の技術を取り入れることで、競争力を維持しています。同社の製品は、半導体産業の進化を支え、デジタル社会の発展に貢献しています。
業務内容
当社の主力製品である電子ビームマスク描画装置の電子光学鏡筒部分における開発業務をお任せします。新規開発された電子光学鏡筒の評価を行い、その結果を設計グループにフィードバックすることで、量産レベルまで製品の完成度を高める業務です。また、その過程で電子ビーム調整方法の開発を行い、調整自動化のためのソフトウェアの開発や実装もご担当いただきます。2年ほどで新機種を開発しており、次々と新しい装置の開発に携わることができる環境です。装置の立上げやトラブルシューティングなどで海外出張の可能性がございますが、常態化しているものではなく、必要に応じて出張に行くスタイルとなります。

業務内容:
  • 電子ビームマスク描画装置の開発
  • 電子ビームの調整方法開発、電子ビーム自動調整ソフトウェアの開発/実装(主にC言語、C++を使用)
  • 電子ビームマスク描画装置のオペレーション(装置のビーム調整など一部手動で動かす部分のオペレーション業務)
  • 電子光学鏡筒の評価データ取得、統計的手法を用いたデータ解析、実装設計グループへのフィードバック

使用するツール、ソフト、環境:
  • Linux系のOS
  • C言語
  • C++
  • Shell script
  • python
  • git
  • redmine
応募条件
必須要件:
  • 以下いずれかのご経験
    • 何かしらのソフトウェア仕様作成、C言語を用いたプログラミング、ソフトウェアテスト経験
    • 電子ビームもしくは光を用いたパターン検出に関する知見
    • 電子/光検出回路の設計、画像処理技術、ノイズ低減の経験
    • 基礎的な統計学能力、装置/機械/システムの状況を数値解析など利用し、定量的に比較検討できるようなスキル

歓迎要件:
  • 半導体製造装置、電子顕微鏡、光センサ、イメージセンサ、信号処理、画像処理を用いた物体検出
  • 組み込みソフトウェアの実装
  • C++やPythonを用いたプログラミングにおける実務経験
  • 機械学習や最適化アルゴリズムの知見
  • 英語レベル:TOEIC 500点以上(英文仕様書の読解が可能)
ポイント
募集背景:
  • 半導体の微細化の進展により、回路パターンを転写する原版となるフォトマスクの需要が拡大する中で、主力製品である電子ビームマスク描画装置の需要が拡大しています。
  • 微細化に対応したマルチビーム描画装置の更なる高性能化にむけ、電子光学鏡筒の評価や調整方法の開発、自動調整ソフトウェアの開発/実装が必要となります。
  • 描画装置の心臓ともいえる電子光学鏡筒の性能を引き出すための開発組織を拡充するための募集となります。
給与
400 - 900 万円
勤務地
横浜
Misato Aiba
BRSコンサルタント
Misato Aiba
Electronics
メールでお問い合わせ

おすすめの求人